駿河繊細旅行

花は薫るよ花の香に

日記ウガ

かっこいいよね~。

 

Google Chrome

最近どうにかして軽くしようと試みてる。時々カクつくことがあるのでそれが微妙にストレス。無駄なアドオンやパスワードを削除してみたりブックマークを極限まで減らしてみたけどそこまで目ぼしい効果があるわけではない。恐らくTweetDeckを常時開いてるのが原因の一つなんだけどこればかりは仕方ない。ブラウザを変えてしまうということも考えたけど今のアドオンが無かったら困るしあったとしても再設定がめんどくさいのでそれならChromeのままでいいかなと思ってる。あとPCのスペック自体もよくない気がするので(クリスタもつらい)いっそのこと買い替えてしまった方がいいのかもね。お金欲しいね……

 

アイマス

デレマスの総選挙の結果が出たようですね。私は何も関わってないので何か言及する権利はありません。というのは建前で繊細なコミュニティにいっちょ噛みするのは怖いのでしないだけです。

ミリオンの配役投票はうまいことやったなと思ってる。Pごとに傾向や戦略が分かれてきたのがすごくおもしろかった。ただそれは手探りの状態だった第1回目ならではのおもしろさであって、第2回以降はある程度ノウハウが確立してしまったのがなぁ。あと個人的にミリオンへの熱が下がってたのも原因としては大きいでしょうね。

 

エナジードリンク

最近モンスターエナジーを週4くらいで飲んでしまう。プラシーボ効果的なものなのかもしれないけどなんだかんだで頭がシャキッとする気がする。飲んだからにはちゃんとやらないとな……という責任感でスイッチが入るのかもしれない。まあ効果ないときもあるけど。

カフェインと甘味、どちらも俺は欲してるんだと思う。だからコーヒーや栄養ドリンクじゃなくてモンスターエナジーに走ってしまうんだと思う。レッドブルはシャレオツにまとめた味で量も少ないから俺好みではない。昔はモンエナの機械的な甘さにウエッとなって、よくみんなこんなの飲んでるよなと思ったりもしたけど最近はむしろそれがいい。初めて飲んだのが多分5年以上前で味覚が変化(劣化?)してきてるのかもしれない。というか前はレッドブル派だったもん。

困ってるのは値段。200円のものをこれくらいの頻度で飲んでるとそれなりにかさむ。無収入の身にとってはなかなかつらい。これだったら金銭面の都合でしている禁酒を解いた方がいいのでは?効果自体は違うけどどちらが自分に明確に効くかといったらまず間違いなくアルコールの方だもん。味も向こうの方が良かったりもする。ウオオ~ッ、ビール飲みてェ~。まあ酒も酔うためには量が必要でエナジードリンク以上に出費がかさみそうだからなんとか我慢できてる。

そういえば昨日養命酒のエントリがタイムラインに流れてきてコストパフォーマンスもよさそうだしエナドリの代わりにできないかなと考えたけど、あれは筆者がアルコールの摂取を主としてるみたいで自分はさすがにそこまでじゃないから当てはまらないかなと思った。

 

野球

里崎は確かに現役時代は評価に値する捕手でしかもうちの贔屓の選手だったけど解説がウザすぎる。いつだったかの開幕当初の試合で延々と精神論的なものを繰り返していてイヤになった。そして喋り方もイヤ。だからYouTubeであんなに人気なのを俺は認められない。確かにおもしろい情報かもしれないけど里崎が喋ってるせいでそれがノイズになるんだ。テキストだけでいいよ。というかこのテキストだけでいいよはほかのことにも言えるんだけど今は大動画時代で俺の方が少数派なんだろうね。

 

椅子

みんなこだわってるし俺も変えてみれば何か生活面で向上するのかもしれないけどわりと今の座椅子̟+座布団+クッションでそれなりの満足感はあるんだよな。一応これも試行錯誤して行きついた環境なんだよね。たまに腰とか膝が痛くなるのは否定できないけど。それにいい椅子というのは人それぞれだし適当な判断で買って失敗したときが怖いよね。それなりに値は張るだろうし一度買ったら使い続けなきゃいけないしね。しかも自分にとってふさわしい椅子を探すという行為はもう努力になってしまうのでやりたくない。疲れない椅子を探すために疲れたくない。

 

アイカツ!

www.youtube.com

 

アニメ感想枠の記事で書こうかと思ったけど多分見た直後のホットな状態で書くのが一番いいだろうからそうするね。

そろそろ次回の配信が来そうだと思って焦って見たけどまだ1週間もあった。まあいいけど。

新人アイドルらしいエピソードで良かった。今は自信はなくてもそれでも前向きに頑張る、というスタンスはありきたりかもしれないけどやっぱり応援したくはなるよ。リベンジの対象が別にそれほど大したことはない一応は合格点を与えられてるインタビューという地味さもいいよね。ここがステージとか派手でわかりやすい場面だったりすると突飛だしあまり現実的ではないような気がする。ノエルちゃんの地道な成長を描くならこのくらいのスケールがきっとちょうどいい。そしてノエルちゃんへの好感度もまた上がる。前回の崖登りに比べたら絵面的にはだいぶ地味な話だったけどこのくらいの方が脚本の良さが素直に伝わってくる気がするから俺は好きだよ。あとやっぱりノエルちゃんは声とビジュアルが大きいよね。

ステージはまたトワイライトエトランゼか、こんなに期間設けて作ってるのに、と思ったりもしたけど多分TV版よりもスタッフや予算が減らされてるだろうし単純に溜めれば溜めるほど新しいものができるという期待はやめておいた方がよさそう。というか曲はそのままだけどむしろよかったよ今回のステージは。ドレスがかわいい。そしてドリアカ制服モチーフというまさにドリアカ生しか着れない。その特別感がいい。こういうタイプのドレスってスターライトにはあったっけ?多分なかったと思う。正直に言ってしまえばやはりドリアカは今のスターライトには劣る印象がある。だからこういう学校独自のアイデアで勝負をしてくるというのは「やるじゃん!」となる。正直ドリアカは無印2年目が原因であまりいい印象がなかったんだけど、逆境的な立場にいると思って見ると今度は応援したくなるね。単純だな俺も。

代表はノエルちゃんでいいんだ…と思った直後にエルザからフレッシュさと期待を買っての選出とちゃんと説明されたので良かった。まあまだまだ実力不足ですからね。そらとマリアが全く悔しがらないのはノエルちゃんのステージへの意気込みをないがしろにしているようでちょっとどうかと思ったけど、まあ優しいアイカツ世界だし多分純粋にノエルちゃんが選ばれたことを嬉しく思ってるんでしょう。あとノエルちゃんが上手くインタビューに答えられなかったときの初々しくていいと思うよ的な慰め方を見ると二人はまだまだ余裕を持ってるのかもしれないですね。つまり二人にとって今のノエルちゃんはやはりまだかわいい後輩でしかなくてライバル意識は特に持っていないということになる。うん、この解釈なら納得がいく。

らきちゃんは成長をしっかり描かなければならない主人公という枠だと正直どうしてもちょっと鼻につくところがあったから、今のただただかわいいだけで済む脇役というポジションは適任だと思う。不満こそあるけど好きではあるんですよらきちゃん。

 

花粉症

毎年この時期にも微妙にムズムズするから多分スギ以外も持ってるんだろうけど、スギほどひどくないから確かめる気にはなれないんだよな。一生よくわからないままで終わるのかな。それはちょっといやかな。まあスギも間違いないだろうけど別に病院行って確かめたわけでもないんだよな。

 

わたモテ

www.ganganonline.com

ここ最近の3話を続けて読みました。どうしてweb版とアプリ版の更新ズラすんですか……

【174話】

もこっちの下の毛銀髪が合宿で絡んでくるだろうと予想されてたけど、終わってみればずいぶんとあっさりとしたものだった。それどころか仲を深めるきっかけになっちゃったよ。これが今のもこっちの環境と運がなせる業なのかなと思った。もこっちのことを思えば嬉しいことだけど一方であまりおもしろみがない。一長一短ですね。あとキャラ増えすぎて俺にはもうわけわかんないよ。

【175話】

加藤さんともこっちの仲が進展。この回の加藤さんは普通にかわいかったと思う。だから怖いなんて言わないであげてほしい。加藤さんという人はもこっちが原因で変わったり、自分自身の別の一面に気付かされた人なんだなと改めて思った。

苗字から名前やあだ名呼びに変わるのは仲が深まった証拠、みたいなことをよく漫画やアニメではやるけど(主にプリキュアを想定してます)別に苗字のままでも築ける絆はあるでしょ?それとも呼び方をわざわざ変えなきゃ自覚できなかったり伝わらなかったりする程度の絆なの?と自分はかなり否定的なスタンス。実際自分の親友とかずっと苗字で呼んでるしこっちも苗字で呼ばれてるからね。でもこの回は加藤さんの方から呼ばれたがってる、呼びたがってるという意志がはっきりと強調されていたからよかった。それだったら呼び名というものはきちんとした意味を持つ。

あと常に揉む側の立場だったもこっちが揉まれるというシチュエーションは不覚にも興奮してしまいましたね。俺がデレマスの棟方さんでいつも想像してるやつじゃないですか。俺も手のひら全体で把握できてしまうような控え目なサイズを堪能したいよ。使い慣れたマウスのような気持ちよさを楽しみたい。でも同時にもこっちに性的興奮を覚えるのはやっぱり違うかな……という気持ちにもなる。わりとエッチな絵も転がってるけど全然見る気にはなれないんですよね。

少しゾッとしたのが加藤さんの髪をまだ触り足りないと考えてるもこっち。いつもオッサンみたいなスケベな思考をしてるもこっちだけど直後に自分をちゃんと客観視できる子という印象があった。その冷静さを超えてしまうほどの欲望を持ってしまったのはもこっちの変化なのか、加藤さんの魅惑なのか、今の両者の間にある絆がなせるものなのか。ただ今後もこっちが他の友達に対するようなセクハラ*1じみた接し方を加藤さんにもしていくというのは、どれだけ仲が進展したとしても想像できないし正直あまり見たくないとさえ思う。どれだけ距離が近付いたとしてもみんなに対して同じような接し方になるというのはなんだかロボットみたいでおかしいと思う。絆というものにもきっと種類があると思う。上下があるのではなくベクトルの問題。今後もこっちが加藤さんに対してエロをぶつけるとしたらセクハラギャグで済むようなものではなく、それこそ今回のようにやたらと艶めかしいものになるような気がする。でもその方向に進みすぎるとさすがにこの漫画でやるのはどうなんだと思う。ただこれらは自分の今持ってる想像や好みの範疇でしかない。今後この漫画が見せる展開によっては、もこっちが加藤さんにセクハラを仕掛けたり、もしくは艶めかしいエロをぶつけまくるようになっても納得してしまうかもしれない。元々序盤からの方向転換が著しい漫画で、それなのに受け入れることができてしまった過去があるから今後同じようなことがあっても不思議ではない。だから期待してますよ谷川ニコ先生。

最後の朝焼けに向かってロッテ優勝ー!をみんなで叫ぶシーンはすごくいいね。小宮山のロッテネタは同じロッテファンとして見るたびしんどくなってたんだけど今回ばかりはいい方向に働いたと思う。こういう内輪ノリがすごく女子高生っぽいと思う。それとゆりちゃんのがんばるぞーはあざとすぎない?そこをめんどくさくイジってくるもこっちもとてももこっちらしくていい。

【176話】

いかにも小休止といったギャグ回。キレッキレでしたね。通常のゲーム動画配信が伸びない→テコ入れに女を強調したエロ配信を入れる→その影響で通常の配信も伸びる!はめちゃくちゃありそうだなと思った。まあそれでもさすがにエロ配信ほど伸びてないところが妙にリアルで余計に笑ってしまう。前回のオチの話とも共通するけど、やっぱりもこっちの変わらないところを見ると安心する。やはり基本的に俺はもこっちにあまり変わりすぎないでほしいと思っている。

 

体調

最近食欲がまた戻ってきた。ごはんいっぱい食べたい。でもこれ以上太ったらさすがにまずいから食欲ないくらいの状態が自分にとってはきっといいんだよね。どうせ運動はしないわけだし。

 

競馬

db.netkeiba.com

この馬ほぼ去年のラブズオンリーユーと言っていいんじゃない?スタート悪くて後方からの競馬しか経験のない無敗馬ってまんまじゃないですか。だから去年俺は能力は確かにあるかもしれないけどGIのレベルになるとさすがに出遅れはつらいよねと軽視してしまったんですよね。まあ本番では普通にゲートを出てしまったのですが……。ただ外したとはいえ予想のスタンスを否定したくはない。つまり去年の俺は決して間違ってなかった!試合に負けて勝負に勝ったんだ!今年こそは試合にも勝つぞ。まあ今年は去年と違ってデアリングタクトという圧倒的な存在がいるからまた状況は違うかもね。

 

モンスーノ

日本と海外が融合したようなキャラデザなんだけど口の動きを見ると下唇噛んでたりするのが地味におもしろかった。ほかのおもしろポイントは誰かがもうめちゃくちゃ的確に語ってると思うからここではしない。

 

アイカツ!2

敗北風潮に逆らうところが描き手の強い意志を感じさせていいね…。サンメガミが勝ってるところ初めて見た、と言おうとしたけど普通に本編での活躍を忘れてて自分で笑ってしまった。

 

ポケモン

スカートがめくれすぎてるのはこの人の悪い癖だと思うけどこのムチムチ感とそして何より表情がすばらしいね……

 

ツイッター

ちょっと気が緩んでまた調子に乗ってしまった。もっと気を付けます。

 

VTuber

 

www.youtube.com

この人の配信はウイポだけ見てる。ウイポだけに限れば頻度は少ないし、そして史実を知っていればわざわざ全部の配信を追わなくてもおおよそ内容を把握できる。ゆるく楽しむ分にはちょうどいい。

ゆるさはこの人自身にもある。競馬は好きみたいだけど別にガチガチのオタクというわけではない。ガチガチならそれはそれで楽しめそうだけどそのぶん疲れてもしまいそう。それにゆるい知識しか持ってないということをあらかじめ理解しておけば別に何か間違ってしまってもイライラしない。知ったかぶりをしないのもいい。今日の配信でヴィンテージクロップという自分でも聞き覚えのない馬を知ってると発言したのにはビビってしまったけど、冷静に考えると多分別の馬と勘違いしてるんだと思う。

この配信スタンスは意識してるのか素でやってるのかはわからないけど、とにかく優秀な配信者だと思う。苦手なのは史実馬の名前を改変してしまうところくらい。リスペクトが足りない。まあでも悪意がないのはわかるしそういう楽しみ方も別にあっていいとは思うので許せる。

自分とVTuberとの距離感は多分この人くらいがちょうどいい。ずっとこのままでいたい。でもいつかはウイポも終わるのかな。

*1:あまり使いたくない言葉だけど